おとなの矯正治療|新丸子で矯正歯科治療ならサンタ歯科クリニック

おとなの矯正治療

大人の矯正歯科治療

矯正治療は、きれいな歯並びを獲得することで歯磨きが容易になり、「虫歯や歯周病になりにくくなる」といったメリットもあります。
最近では、歯並びに対する意識も以前より向上し、大人になってから治療を始める方も増えてきました。特に、透明なマウスピースを使って治療を行うインビザラインの登場により、「矯正治療は目立つから恥ずかしい…」と躊躇されていた成人の方でも、気軽に矯正治療ができるようになりました。

矯正治療の一般的なリスクや副作用として、治療過程及び矯正装置の装着、着脱動作中に痛みや咬合状態の変化による不快感が生じる場合があります。 また、矯正治療を中断した場合でも、治療前の状態に戻すことはできません。

ワイヤー治療

ワイヤーを使った矯正治療は、最も一般的な矯正歯科治療の方法です。
ブラケットという装置を歯に取りつけ、それらをつなげるようにしてワイヤーを固定します。ワイヤーを調整することで少しずつ歯を動かし、歯並びを綺麗に整えていきます。
ワイヤー治療は比較的安価であることと、装置が取り外せないので効果が確実、というメリットがあります。

マウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)

透明で目立たないマウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)を用いた歯科矯正治療方法です。
マウスピースは、コンピューターを利用してオーダーメイドで作成します。美しい見た目と快適な装着感が評価され、これまでに全世界で累計310万人以上もの患者様が、マウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)治療を受けています。

マウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)治療では、2週間ごとに新しいアライナーに交換しながら、歯を少しづつ移動させていきます。アライナーの交換は自宅で行えるため、通院は2ヵ月~3ヶ月の間隔で良く、忙しい方にもおすすめの治療方法です。
「サービス業などに従事しているため、ワイヤーによる矯正が難しい」「食事が美味しくなくなりそうで踏み切れない」「不快な毎日になりそうで不安」などの理由で、これまで矯正治療を躊躇していた方に最適な治療方法です。

マウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)5つのメリット

  1. アライナーは透明で目立たないため、見た目が気にならない
  2. 唇や頬の内側に違和感がでたり、口内炎などの嫌な症状がほとんど出ない
  3. いつでも簡単に取り外せるため、いつも通りの食事ができる
  4. 簡単にお手入れができるので、楽にお口の中を健康な状態に保つことができる
  5. 3Dアニメーション動画で、治療完了までのシミュレーションを確認できる

先進の光学3Dスキャニングシステム「iTero」

最新のデジタルテクノロジーにより、従来のねんどでの型取りが不要になりました。これにより、精密で高精度なマウスピース型矯正装置インビザラインおよび虫歯治療でのかぶせ物(保険治療は対象外)のご提供が可能になりました。

従来のシリコンを口内に多量に詰めての歯型に比べ、歯に触れることもせず、患者様一人一人にあった精密なデジタルデータとして記録が可能で、取り直しの発生もわずかです。
また放射線は使用しないため、人体への影響もなく、小さいお子様でも安心いただけます。

正確、安全、快適な「iTero」は、患者様の負担を軽減します。

矯正担当医紹介

矯正歯科医 那須美穂
【経歴】
栃木県立宇都宮女子高等学校 卒業
日本大学歯学部 卒業
岡山大学大学院 歯科矯正学分野 修了(歯学博士)
岡山大学病院矯正歯科 勤務
青山アール矯正歯科(東京都港区) 勤務
現在、東京・栃木・茨城・神奈川の複数の歯科医院 勤務
【資格】
日本矯正歯科学会 認定医

※研修先および学会で学んだ内容に関しては、医院で取り入れてないものもあります。 取り入れている治療に関しても患者様の状態によっては、適応できないケースもございます。
休診日 特定日・年末年始

診療時間

月~土

10:00~13:00
(最終予約 12:45)
15:00~19:15
(最終予約 19:00)

昼休み 13:15から14:45

診療スケジュール

  • 矯正(Dr石渡)
  • インビザライン(Dr那須)
  • 診療時間変更
  • 休診日
WEB予約

アクセスマップ

アクセスページへ
デンタルネット
pagetop